エポスカードのおまとめローンについて ショッピングでの利用は?

エポスカードは、ショッピングの決済を行う為のクレジットカードを利用者に提供しています。
エポスのクレジットカードは、限度額まで買い物の支払いに使う事が出来ます。

エポスカードでは、おまとめローンと呼ばれるタイプのローンがありませんので、他社で展開されているおまとめローンのような使い方をしたい場合には、エポスカードのキャッシングを活用する方法があります。
しかし、このキャッシングは、利用用途は限定されていませんが、総量規制と呼ばれる仕組みの対象であり、総限度額が年収の3分の1までと設定されています。
他社のおまとめローンのように、完全に一つのローンに統合するというのは、利用者が抱えている借金の総額によって出来るかどうかが決まってきます。

エポスカードのキャッシングは、使い方によっておまとめローンのように使ったり、ショッピングの支払いに使ったり、各種公共料金の支払いに使ったりという事が出来ますので、計画的に融資サービスを活用していけば、利用者にとって利便性が増すでしょう。
本来、おまとめローンは、ショッピングの利用で使う事が出来ず、他社で借りたローンを一括返済して、その立て替えてもらったお金が新たなローンとなり、完済するまで毎月返済をしていくというサービスです。

エポスカードでは、買い物の支払いを行うだけのクレジットカードや支払い利用可能枠の一部を使って融資を受けるキャッシング利用可能枠を使えるようになっています。
利用者のニーズに合わせて、融資サービスを最大限に活かせば良いでしょう。